基本資料 事業・活動報告 年度スケジュール 日本青年会議所ホームページ 情報公開

2018年度 もとみや青年会議所 基本情報

   
2018年度 未来創造委員会事業計画                              室長 菅野 善久
「始めの一歩」
1.事業方針

もとみや青年会議所設立当初より、諸先輩方は時代の流れと共に事業に対してニーズに合わせた試行錯誤を繰り返して参りました。きっと、その先人の努力が現在に繋がり、現役メンバーの我々もまた未来に繋いでいかなくてはなりません。
 本年度、当委員会ではまちづくりとひとづくり事業を展開してまいります。現在、国際交流が本宮市、大玉村で行われています。そのような中でまずは、我々が地域のことを理解しなければ、プレミアムなもとみやを発信できません。そこで自分達の郷土や文化の魅力を再確認していく事が必要と考えます。
 次に全国的に少子高齢化が進む中で、青少年の育成や生産年齢人口の確保はますます重要な課題となっております。そこでまず就職活動支援をして頂くための、模擬面接会を本年も実施いたします。また、2020年から全国の学校でプログラミング教育が導入されることになります。その中身として今後さらにIT関連の需要が多くなることから大きな目的として将来どのような職業に就くとしても、時代を超えて普遍的に求められる力としてのプログラミング的思考を育む事が定義となります。つまり、プログラムを組むことではなく考え方を学ぶことが目的となります。また、IT関連の人材不足も実情となっていることから、今回、セミナーを通して子供達だけではなく大人の方にも参加して頂くことで一緒に学ぶことで2020年から始まるプログラミングという必要性を深めて頂ければと思います。また、このような事業が未来に繋げる為には我々メンバー一人ひとりの行動が大切であります。そこで、新入会員だけではなく現役メンバーにも意識変革として会員育成セミナーを実施し、これからのJC活動・運動に繋ぐ事、さらにはJAYCEEとしての学びや資質向上にも繋がることで、地域のリーダーとしてこれからのもとみやを担う逸材と成長すると考えます。
 事業を通して、もとみやの未来の為メンバーに多くの学びとなるよう一人ひとりが気概をもって行動することで、JAYCEEとしての成長に繋がり、さらにはその成長が地域の発展や活性化に繋がるのです。まずはJC活動・運動に対して始め一歩を踏み出しまちづくり、ひとづくり事業を実施して参りたいと考えます。

2.事業計画

 

  1. 意識変革を促すひとづくりを目的とする事業
  2. もとみやの郷土や文化の魅力を繋ぐまちづくりを目的とする事業
  3. 県立本宮高校模擬面接会事業
  4. 未来の学びを目的とする事業
  5. 会員育成を目的とする事業
  6. その他、上記以外公益目的事業に関わる事業

 
 
もとみや青年会議所 2016年度理事長 佐藤教順
日本青年会議所
日本青年会議所東北地区協議会
福島ブロック協議会
二本松青年会議所
もとみや青年会議所FaceBook
青年会議所用災害情報掲示板
本宮市
大玉村
 
 


Copyright (c) 2007 Motomiya JC. All right reserve.
一般社団法人 もとみや青年会議所
〒969-1131 福島県本宮市本宮字南町裡 26-11
TEL:0243-33-3667  FAX:0243-34-2640